≪アンドレ・ブルネル コート・デュ・ローヌ ヴィラージュ キュヴェ サブリーヌ 2010 【ワイン通販】ワインブラッサム≫
2009VTが「リアルワインガイド35号」旨安大賞を受賞。「アンドレ・ブルネル」はシャトーヌフ・デュ・パプを代表する、とてもエネルギッシュな造り手です。完熟した葡萄のコクのある美味しさが特徴です。コート・デュ・ローヌとしては一枚上の完成度で、ワイン愛好家にとってはリーズナブルでお買い得なワインになっています。

タイプ別

   赤ワイン
   白ワイン
   ロゼワイン
   デザートワイン
 
 
 
 
 
 
 

[OWNER]

2018年 10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
2018年 11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 
  • トップ
  • 訳ありBOX
  • アンドレ・ブルネル キュヴェ サブリーヌ (コート デュ ローヌ ヴィラージュ) 2010 【アウトレット】

アンドレ・ブルネル キュヴェ サブリーヌ (コート デュ ローヌ ヴィラージュ) 2010 【アウトレット】

商品名 : アンドレ・ブルネル キュヴェ サブリーヌ (コート デュ ローヌ ヴィラージュ) 2010 【アウトレット】

商品コード : IN00FB33400-O

製造元 : アンドレ・ブルネル

価格 : 1,458円(税込)

【品種】グルナッシュ80%シラー15%サンソー5%【地域】コート・デュ・ローヌ【原産地呼称】A.O.C.コート・デュ・ローヌ【タイプ】赤・フル・750ml

数量 :    残りあと6個

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★10800円以上で≪送料無料≫です!
  (沖縄は550円ご負担下さい)
★ギフト用ラッピングはこちらです。
★在庫のない商品もお問い合わせ下さい!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★「アンドレ・ブルネル」はシャトーヌフ・デュ・パプを代表する、とてもエネルギッシュな造り手です。

★完熟した葡萄のコクのある美味しさが特徴です。

★コート・デュ・ローヌとしては一枚上の完成度で、ワイン愛好家にとってはリーズナブルでお買い得なワインになっています。


新たに購入したA.O.C.コート デュ ローヌ ヴィラージュ プラン ド デューの中の、トラヴァイヨンの所有畑の台地にある10haの畑の葡萄 50%と、若い友人から購入する葡萄50%を使って造られています。2007年が初リリースです。

葡萄は完熟を待って収穫されます。収穫量は30hl/ha。自社、買い葡萄ともに違うタン クで発酵させ、品質を見てブレンドします。

コート デュ ローヌ キュヴェ ソムロングに比べよりダークフルーツの印象があり、甘さではなくしなやかで強いタンニンが感じられます。

サブリーヌとは、ドメーヌ ランクロのオーナーの娘の名前で、以前彼らの葡萄を使っていたためこの名前が使われ ています。

2010年は収穫量の少ない年でしたが、凝縮感のある非常に良い年でした。
2005年、2007年に並ぶ、ブルネルにとっても良いヴィンテージです。

 


【品種】グルナッシュ80%シラー15%サンソー5%
【地域】コート・デュ・ローヌ
【原産地呼称】A.O.C.コート・デュ・ローヌ
【タイプ】赤・フル・750ml


プラム・ダークベリー・ラベンダー・タバコや動物系の複雑な香り。
甘い果実味で口どおりは非常に滑らか。タンニンや酸味もしなやかで上品です。最後のフィニッシュの爽やかさが次の一口を誘う素晴らしい出来です。


2009VTが「リアルワインガイド35号」旨安大賞を受賞。


アンドレ ブルネル


すぐ飲んでもおいしく、熟成させてもおいしい
時代のニーズも見据えたシャトーヌフのトップ生産者


《歴史》 250年以上の歴史。
‘71年 アンドレ ブルネルが父から引継ぐ。
‘89年 キュヴェ サントネールの生産開始。
‘01年 フィリップ カンビがコンサルタントに。
‘13年 ファブリス(息子・32歳) 宣伝、販売で一緒に働き始める。
《オーナー》 アンドレ ブルネル
《葡萄畑》 85.5ha
《栽培》 肥料はオーガニック。良い年であれば銅などの農薬は全く使わない。土は、年4回掘り返す。
《収穫》 V.d.P.のみ一部を機械摘み。古い樹齢で品質がいいので、選別の必要はない。
《ワイン造り》 80%の葡萄を除梗。グルナッシュやシラーは葡萄が熟しても、梗が熟しきっていないため。コート デュ ローヌの酵母研究所「インター ローヌ」のセレクトイーストを20年来使用。
《評価》 ロバート パーカー Jr.「ワールド グレイテスト ワイン エステイト」に掲載。
《VT》‘10年は非常に成功した年。果実味が多く、フレッシュで飲みやすい。収量は25%減。ブルネルの思う良いVTは、‘05、’07、‘10年。
《エピソード》 息子であるファブリスが、パリでのコンサルタント業をやめ、正式にブルネルの跡を継ぐことを決意。ブルネルはこのことを非常にうれしく思っていて、徐々に体制を息子へ移していく予定。



「アンドレ・ブルネル」は、シャトーヌフ・ デュ・パプの最もエネルギッシュで、力量のある生産者の一人です。ドメーヌは少なくとも250年の歴史があります。

1971年から父親の仕事であるワイン造りに 参加するようになると、めきめきとトップクラスの生産者としての頭角を現しました。今や世界的に有名になってしまった「アンドレ・ブルネル」のワインは、オリジナリティに溢れています。

シャトーヌフ・デュ ・パプ “レ カイユー”をはじめ単なるコート・デュ・ローヌでさえ、並の生産者のシャトーヌフ・デュ・パプの品質を上回ります。彼の造るワインは、常に世界中からの引 き合いが絶えない幻のワインとなってしまいました。
2001年から、「フィリップ・カンビ」がコンサルタントとして参加し、ミクロブラージュやシュール・リーと いったテクニックを使っています。それによって、丸いタンニン、豊富な果実味といった、時代のニーズに合ったワインとなってきています。

「毎年収穫期の前 に、ロバート・パーカー・Jr.がドメーヌに来て、いろいろテイスティングしていくよ。」といいます。80年樹齢という高樹齢のV.d.P.の畑を5ha 新たに購入しました。


「ドメーヌ・レ・カイユー」のワインは、このアペラシオンの4つの主たる場所で取れた葡萄で造られます。
まず、ファルゲロル(Farguerol)は 雨が浸透しない土壌で、大量の小石、砂利と青い粘土で構成されています。それが、このドメーヌのワインの特徴的な石墨のノートを与えています。
カブリエー ル(Cabrière)は、小石がそこより少なく、粘土が多く、ブレンドにおいてエレガントさをもたらします。
最後に、このドメーヌの2/3は、カンソー (Cansoud)と名付けられた場所にあります。このオークル(黄土)で肥沃な場所では、色の鮮やかな葡萄が、色々なスパイスとタプナード(オリーヴの ペースト)の美しいノートを引き出し、素晴らしいボリュームをもたらします。このアペラシオンの低い場所のいくつかの区画からくるシラーは、ワインを組み立て、色を付けています。

「ドメーヌ・レ・カイユー」は、典型的な純粋さ、すっきりし空気のように軽く、強烈なミネラルに導かれた輝く果実味のあるワインを造 ります。それを「ラヤス シュール ガレット ルーレ(転がって丸くなった小石の上のラヤス)」と呼ぶことが出来ます。ラヤスの土壌は砂で出来ていて、石 ではありません。
年と共に彼のワインは、果実のフィネスと輝きを保ち、1978年のような熟成したヴィンテージでさえも、厚みを持っています。失われるフ レッシュさに関しては、1989年から房を除いて、「アンドレ・ブルネル」は20%のムールヴェードルのお陰で、フレッシュさを再び見出しました。ムール ヴェードルはブレンドの神経質さを強調しますが。   「ラ ルヴュ ド ヴァン ド フランス2009.04」より

アンドレ・ブルネル
アンドレ・ブルネル シャトーヌフ デュ パプ レ カイユ 2010
アンドレ・ブルネル シャトーヌフ デュ パプ レ カイユ 2010
(【品種】グルナッシュ70%ムールヴェードル20%シラー10%【地域】コート・デュ・ローヌ【原産地呼称】A.O.C.コート・デュ・ローヌ【タイプ】赤・フル・750ml)

ユーザー評価

名前 :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません
未成年者の飲酒は法律で禁止されています。お酒は二十歳になってから。